最新型のA8にはマトリクスLEDが搭載!!

0000今回は現在開催されているフランクフルトモーターショーで公開されたマイナーチェンジしたアウディA8の紹介です。

外観は前後のバンパーやフロントの「シングルフレームグリル」やボンネット、更にはヘッドライトやテールライトなどのライト類の刷新がありました。他にもエキゾースト・テールパイプも丸形から今時なバンパーに埋め込む形になりました。

いろいろと変更されていますが、サイズに関しては一切変わっていません!!

この車の1番の目玉と言えば、マトリクスLEDヘッドライトです。

マトリクスLEDヘッドライトとは、今ままでのフルLEDヘッドライトを更に進化させたヘッドライトです。ハイビーム用のLEDが25個搭載されていて、歩行者や前を走る車を車の前方につけられた、カメラが検知して、正確にライトを照らせるという技術です。

この機能を搭載したのは世界初です!!

コメントを残す