マクラーレンの新型車両「650S」が発表されました。

00001

 

マクラーレンが3/4のジュネーブモーターショーで発表を予定している新型車両の「650S」の写真と概要を発表しました。

この車は「エンスージャスト・ドライバーに最高の贅沢と喜び、興奮を提供するために開発した」とマクラーレンは語っています。

この車のマクラーレン内での位置づけとしては、販売の主力である「MP4-12C」と既に完売状態となっているフラッグシップモデルの「マクラーレン P1」の間に位置する「最も速く、最も魅力的で、最も優れた装備を持つ、最も美しい量産スポーツカー」である。

エンジンは基本的にMP4-12CやP1と同じ3.8ℓV8ツインターボエンジンです、そして、最高出力は12C以上だがP1未満の650psに設定されている。

僕がはじめてこの車の写真を見た時に思ったのは、「あれ?アウディのR8???」と思ってしまいました。

確かにかっこよく内装も手のこんだデザインになっています。

コメントを残す