スーパーカーのなかのスーパーカー「ガヤルドの後継機」

lambo2lambo628

先日発表された、ランボルギーニガヤルドの後継機モデルであるウランカが発表されました。

発表されたと言っても正式に発表されるのは来年行われるジュネーブモーターショーなんだそうそうです

しかし、今回の発表もほとんど正式なものに近いです

なぜならエンジンの詳細などは発表されているからです


ウランカのエンジンはとてつもなく大きく最高出力が448kwとなっています。さらに最大トルクが57.1kgmにもなる5.2ℓV10直噴エンジンを搭載しています

もちろんAWDでトランスミッションには7速デュアルクラッチを採用しているそうです

時速100kmまでにかかるのはたったの3.3秒

さらにスーパーカーなのに燃費が8kmという低燃費なんです

ハンドルには走行の切り替えが出来るスイッチがついています

他にもたくさんのオプションが期待出来ます!!!
lambo1

コメントを残す